お勧め観光・グルメ情報北陸福井

【福井・観光】有名な東尋坊と三国温泉

北陸新幹線が開通したことで、首都圏からのアクセスが良くなった福井県。九頭竜川を挟んで福井市の隣の坂井市には、三国という歴史ある港町があります。その他にも、サスペンスドラマの撮影スポットとして有名な東尋坊、夕陽を見ながらの温泉浴が楽しめるスポットなどがあります。福井駅より「えちぜん鉄道」に乗り、小1時間ほどで三国の街へ行けます。出張のお仕事終わりに立ち寄られては、いかがでしょうか?

 三国は、1700余年の歴史を物語る港町。

三国は、14世紀の南北朝時代に朝倉氏、柴田氏など歴代の国主が港町として機能を整えました。その後戦国時代を経て江戸中期、北陸の船乗りたちが大阪と北海道間を物資輸送で交易をはじめると、北前船の中継基地として発展していきました。今でも当時の面影をそのまま残すノスタルジックな町屋の風景や、貴重な建造物、豪商の屋敷跡などが残されている旧市街地。見どころがたくさんある港町です。

みくに龍翔館

  • みくに龍翔館
  • 営業時間~9:00~17:00(水曜日休館) TEL0776-82-5666
  • 住所~坂井市三国町緑ヶ丘四丁目2-1
  • 入場料~大人300円(小人150円)

オレンジ色の夕陽がまぶしい海辺の温泉浴

日本海に沈む夕陽を見ながらの、オーシャンビュー温泉施設「三国温泉ゆあぽ~と」。泉質は、ナトリウム、カルシウムの塩化物泉で、神経痛などに効能があるとされています。日本海に面している施設ですから、おすすめ入浴時間はもちろん夕方。色鮮やかなオレンジ色の夕陽とともに、ゆったり気分で温泉に浸かれば、出張の疲れも吹き飛んでしまうかも…。

三国温泉ゆあぽ~と

  • 三国温泉ゆあぽ~と
  • 住所:福井県坂井市三国町宿2-18-1:三国港駅から徒歩約5分
  • 定休日:第3水曜日(祝日の場合は翌日)・電話番号:0776-82-7070
  • 料金:大人500円

あなたもサスペンスドラマの主役、東尋坊へ出かける

日本の奇勝として名高い東尋坊。日本海の波しぶきが砕ける断崖の景色は、もう迫力満点です。ゴツゴツとした岩(柱状節理)が、海沿いに約1キロに渡り続いています。水面から、およそ25mもの高さから見下ろしていると、サスペンスドラマのシーンを思い浮かべます。東尋坊先端に浮かぶ、日本の天然記念物に指定されている雄島へは、遊覧船で周遊しながら風景を堪能できます。東尋坊の周辺には、土産物店、お食事処、能登半島まで見渡せる東尋坊タワーなど、色々と楽しめるスポットです。

東尋坊

写真提供:福井県観光連盟