お勧め観光・グルメ情報神奈川関東

【横浜・観光】原鉄道模型博物館、三菱みなとみらい技術館、オービィ横浜

横浜と言えば、中華街に山下公園、港の見える丘公園、元町商店街と見どころがいっぱいで、出張先としても楽しみが多く人気の地域です。今回は、様々な都市開発を行っているエリアである「みなとみらい」のご紹介です。「みなとみらい」のエリアは、ミュージアム系の建物が施設も多く1日中楽しめます。

鉄道ファンに最高なひとときを!
「原鉄道模型博物館」

世界的にも有名な鉄道模型製作・収集家である原信太郎氏のコレクションから選び抜かれた約1,000両が展示されています。世界最大級の面積(約310㎡)を誇る「いちばんテツモパークジオラマ」です。その規模は、一周約70mで線路数6本がジオラマの中に繰り広げられています。ジオラマは、ヨーロッパ風の造りで、駅舎はフランスのリヨン駅をイメージしているそうです。また、館内には昔の横浜駅(現桜木町駅)周辺の様子や馬車道や中華街エリアなどを再現した「横浜ジオラマ」やアンティーク鉄道玩具など、入手困難なものも数多く展示されています。

原鉄道模型博物館

  • 原鉄道模型博物館
  • 営業時間:10:00~17:00(最終入館 16:30)
  • 入館料:大人 ¥1,000  中学・高校生 ¥700  小人(4歳以上)¥500 (消費税込)

みなとみらいで未来を見よう
「三菱みなとみらい技術館」

館内には、技術力がいかに人々の生活を支えているかを、最先端技術を学べるようになっています。「くらしの発見」「航空宇宙」「海洋」「交通・輸送」「環境・エネルギー」「技術探検」の6つのゾーンがあり、ロケットエンジンの実物、有人潜水調査船「しんかい6500」の大型模型など、実機や模型で最先端の科学技術を紹介しています。アトラクションでは、旅客機の操縦体験などが人気です。

三菱みなと技術館

  • 三菱みなとみらい技術館
  • 開館時間:10時~17時まで(但し、入館は16時30分まで)
  • 入館料:大人 500円 中・高校生 300円 小学生 200円

横浜で世界の自然を体験できる
「Orbi Yokohama
(オービィ横浜)」

Orbi Yokohama(オービィ横浜)」は、セガエンタテインメント技術とBBC Earthの専門知識及び映像制作力を融合し、地球上の様々なシーンを再現したミュージアムです。都会にいながらにして、大自然に入り込んだかのような体験ができる世界初の「大自然超体感ミュージアム」です。

オービィ横浜

  • オービー横浜
  • 料金 大人2,600円 10:00 23:00(最終入場 21:00)
  • 休館日 MARK IS みなとみらいに準ずる