新着情報

スカイマークのパック・10月~3月を公開しました

お待たせしました、スカイマークを利用した出張パックを公開しました。今年はスカイマークにとっては大変な1年になりました。やっとANA主導での再生が決まりました。私たち旅行会社もANAの資本が入ることにより、これまでのスカイマーク色が失われるのでは・・と心配していましたが今のところ、これまでの独自色を維持する形で運営され一安心と言うところです。

路線が16路線(往復32路線)と縮小

さ て、民事再生法を受けスカイマークの路線も16路線(往復32路線)に縮小さ、仙台・米子路線は全て廃止になりました。出張パックに関しましたは、10 月~3月25出発が32路線(全路線)のパックが発表になりました。SKYパックの魅力はなんといっても価格の安さ!・・・しかし今回の料金設定を見てみ ると全体的に若干高くなった感がありますが、まだまだANA・JALには負けていません。旅スパートの検索画面で同日でANA・JAL・SKYを比較して みて下さい。

スカイマーク

SKYパックは「増席依頼」を積極的に利用しよう。

ス カイマークのビジネスパックの特徴は、「増席依頼」をかける事が出来る事。ホテルと往路の希望便は空きがあるのに、復路のご希望便に空きがなくて予約が成 立しない・・等の時に是非ご利用下さい。14時までに「増席依頼」すれば、その日の夕方18時までには結果が出ます。14時以降の注文は、翌日の17時ま でには回答がでます。JAL・ANAのリクエストと同じ考えですが、結果が出るのが早いのがSKYパックの特徴です。しかし、必ず予約確保できる確約はで きませんので、予めご了承の上申し付けてください。1回で第3希望便までかける事ができ、しかも取れないときは連続して何度もかける事も可能です。2回 目・3回目でお取りできることもあるので時間に余裕のある方は申し付けてください。

東横イングループとの専用パック「東横イン特集」も大人気!

全国にある東横インホテルとの専用パックは、弊社でもとても人気です。全ホテル無料で朝食がついている事、ほとんどのホテルが駅に近い場所にある、比較的新しいホテルが多いなどが人気の理由のようです。スカイマークのツアーは、 出発の5日前まで申し込みができしかも、復路の延長が14日間と長いのも嬉しいですね。スカイマークは、私個人としましても応援している航空会社です。こ れまでは、スピード感・企業の柔軟性など大手にはない独自色がありました。ANA主導の再建となりましたが決してANA色にはそまらず、これまでの独自色を貫いて ほしいものです。